借金を一括返済返済するときの注意点

借金を一括返済返済するときの注意点

今借金を抱えている方は、なんとかして早めに完済する方法を探すようにしましょう。
とくに返済に苦しんでいる方は、家族などに相談して一括返済する道を探してみましょう。
家族などからまとまったお金を手にいれることができるのであれば、すみやかに一括返済するべきでしょう。

ただし過去の高い金利で借入をしている場合には、一括返済にも注意が必要です。
いわゆる「グレーゾーン金利」で借りている場合には、払いすぎた利息が戻ってくることもあります。
グレーゾーン金利で貸していた業者にとっては、過払い金を請求されることを恐れています。
そこで、借金を減額しましょう、といった提案を行ってくるのです。

例えば一括返済を行う場合に「8割でいいですよ」などと話をしてくることがあります。
この場合には、現在の利息制限法に引き直ししても8割を越えての過払い金が発生している可能性が高いといえます。
しかし、「減額」という言葉に惑わされてはいけません。
なかなか個人では把握できないこともありますので、弁護士などの専門家の知恵を借りるといいでしょう。

また、一括返済を行った後にも貸金業者が、融資の勧誘を行ってくることがあります。
貸金業者にとっては、なんだかんだといって貸付を勧誘してくるでしょう。
ここでも間に弁護士などが入っていれば安心です。
せっかく資金をかき集めて一括返済したのに、新たに借入しては意味がありませんので注意しましょう。債務整理費用についてもチェックしておきましょう。

Comments are closed.